しなもんについて

●シナモンの歴史

シナモンは世界最古のスパイスの一つとして有名で、旧約聖書にも出てくるほど古くから使われています。

エジプトではミイラの防腐剤としても使っていたといわれており、昔から人々の生活に浸透していたようです。

古代ギリシャでは愛の香料として有名で、好きな相手に贈り物として使われていたそうです。今でいうバレンタインみたいな感じだったのかもしれませんね?
また不死鳥伝説の中でシナモンとミルラを投げ込んだ魔法の火から不死鳥が生まれたそうです。

奈良時代に日本に入ってきたと古い文献に記載されており、奈良正倉院に保管されている薬物の中にも5種類の桂皮があります。日本では香辛料というより漢方薬として使われていたようです。

シナモンの効能

シナモンの効能についてはいろいろな文献で示されていますが、最近注目されている効能としては毛細血管への効能です。

他には脂肪細胞を小さくする効果や中性脂肪やコレステロールを下げる効果がうたわれています。

専門家によると

糖尿病に対する血糖値を下げる効果もシナモンにはあるといわれています。シナモンを食べると、シワやシミ、皮膚のたるみ予防や、薄毛予防など、老化防止につながるのがわかったんです。私の研究では1日0.6グラム摂れば、この効果があると考えています。

との見解があります。

●シナモンの栄養素

シナモンには数多くの栄養素が含まれています。

シナモンに含まれている栄養素はビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、カリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛などです。

これらは皮膚を健康に保ち、人間に欠かせない血や肉、骨などを作るのに大切な栄養素です。

またシナモンは肉桂・桂皮とも呼ばれ、漢方薬として用いられたり、香辛料やお菓子作りにも使われている食材です。

●シナモンでダイエット

最近注目されているダイエット方法にシナモンダイエットがあります。。

シナモンは毎日簡単に摂取できるので効果的なダイエットを探している方にはもってこいです。

シナモンの作用として、利尿作用、発汗作用、デトックス効果があります。

ダイエットにも有効とと言われています。利尿と発汗により、体内にたまった水分が排出されて、それがダイエットにつながります。

デトックス効果で、さらに体に溜まった老廃物や毒素の排出しますので、血液の循環も安定して、余計な脂肪もつきにくい体になるということですね。

あなたも簡単シナモンダイエット始めてみませんか

シナモンの美肌効果

シナモンは古くから薬用として多くの方に使われてきているので、老若男女問わずだれでも安心して使うことが出来る食品といえます。
しかも、シナモンには女性ホルモンに似た作用があるので、男性よりより女性に効果・効能を実感しやすいと言われています。

毛細血管に直接働きかけるシナモンは、血管の集まる箇所には効果が現れやすいようです。
毛細血管が集中している目の周りのクマやシワ、シミの改善が期待できます。

40代以上の方がより効果を実感しやすいと言われています。

●シナモンの副作用

シナモンを摂取し過ぎると、副作用が出てしまう可能性があるので注意が必要です。
シナモンの成分であるクマリンを過剰に摂取すると、肝障害を誘発させる可能性があると言われています。 またシンナムアルデヒドという成分が、おなかの赤ちゃんに悪影響を起こす可能性があります。 特に妊娠時のシナモン摂取には気を付けてください。
とはいえ、ドリンクに数グラムほど入れたり、トーストに適量ふりかけてシナモントーストにする程度では健康に影響が出ることはありません。ただし、サプリメントの利用などにおいては、過剰摂取になりやすいため摂取量をきちんと守ることが大切です。

あなたの生活の中にシナモンを取り入れて、健康と美容に役立ててくださいね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。